マツリカニュース

❝福引き❞本日最終日ですよ~!

明けましておめでとうございますfujiから早くも1ヶ月。
本日、❝お年玉福引❞最終日ですsign03
 
特賞の60分無料チケットも、まだ!!!あり・・・・・・
 
 
 
・・・・・・ませんがsweat01(既にラッキーな方に当たりましたdash
 
 
まだまだお得な割引チケットやサービス券など当たりますよsign03
 
そして明日からは、また新たな企画がスタートしますshine
 
2017年もマツリカは皆様に楽しんで頂けるキャンペーンを企画いたしますので、お楽しみにnote
 
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。
 
 
2017年01月31日 Category: ニュース

インフルエンザ予防【食事編】

昨日、インフルエンザ風邪の違いについて書きましたが、出来る事なら罹りたくない!!
 
そこで、本日は【食事で予防編】flair
 
◎野菜、みかんを食べる(ビタミンC,D,B群の摂取)
◎乳酸菌で腸内環境を整えて免疫力をUP
◎ニンニク、ショウガで体をHOTに
◎納豆などのネバネバを食べる
◎マイタケでβグルカンを摂り、免疫UP
◎水分補給は緑茶でカテキン摂取
◎水を飲む(老廃物を尿で出す)
◎乳製品を取る(牛乳、ココア、ミルクティーなど)
◎料理は自炊で、外食は控える(感染リスクを減らす)
◎ガムや飴で喉の乾燥を防ぐ
◎アルコールは控えめに
◎疲れを栄養ドリンクで誤魔化さない(←これやりがち)
◎清涼飲料水や食品加工物はなるべく控える
◎チョコレート、砂糖は控える(ビタミンが奪われる)
 
体の中から免疫力を高めて、寒い冬を乗り切りましょうsign03
 
アロマでリラックスしたり、体を休めることも大事ですよ~happy01
 
shine元気な状態で皆様にお会いできますようにshine本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。
2017年01月30日 Category: ニュース

インフルエンザと風邪の違いって??

年が明けてから、○○がインフルエンザに罹った、という話題がちらほら話題に上るようになりました。
 
私自身は、インフルエンザに罹ったことが無いので、
そもそも風邪とどう違うのか?
なんでそんなに流行るのか??
でも罹ると、高熱続くんでしょ?5日くらいおこもりしないとなんでしょ??
 
とわからない事ばかり。
 
そこでインフルエンザと風邪の違いを調べてみたのですが、、、
 
【インフルエンザ】は季節性で11月~3月頃まで流行。
1日~3日の潜伏期間のあと、急激に症状が出て高熱になり、全身の倦怠感や食欲不振、関節の痛み、頭痛など全身症状が出る。
肺炎や脳炎などを併発して合併症になり重症化するケースも。
一方、【風邪】は1年を通して見られ、発熱は軽度で、くしゃみ鼻水鼻づまり、咳、喉の痛みなど、ゆっくりと症状が進んでいく。
 
!!!!!
 
もしかしたら、実はインフルエンザで、気付かないうちにインフルエンザウィルスをばら撒いていたことがあったかもしれませんcoldsweats02
この時期、急に全身症状が出たら、すぐに医者へ行くべし!ですね。
 
感染予防には、第一に免疫力を高めることsign01
 
免疫力を高める食事を摂る、質の良い睡眠、部屋の加湿、手洗い・うがい
 
これらを意識的に行いましょうhappy01
 
皆様体調管理にはくれぐれもお気を付けくださいね
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。
 
2017年01月29日 Category: ニュース

安眠ドリンク

 
健康で快適な生活を送るためには、毎日7~8時間の質の良い睡眠が必要ですariessleepy
心身の健康、そして体が正常に機能するためにも、睡眠が必要だという事実に目を向けない人が多いと言われています。
睡眠中も脳の一部が活発に活動してたり、体のエネルギーを回復させるなどの働きをしています。
 
 
❤睡眠障害の症状を緩和するナチュラルドリンク
今回のナチュラルドリンクは睡眠障害の症状を緩和します。
ストレスを軽減し、不眠症を引き起こす緊張感などの症状を緩和させる働きのある
バナナとシナモンから抽出したお茶を就寝前に飲むことで、安眠を誘う効果があります。
この安眠ドリンクは、天然成分100%の自然療法薬です。
バナナとシナモンの組み合わせの効果によりコルチゾール値を正常に保ち、
睡眠障害を引き起こすストレスを発症するホルモンの分泌を鎮静する理想のドリンクが出来上がります。
 
 
❤バナナの入眠効果
適量のバナナを摂取することで、高血圧の予防、体液貯留の軽減、炎症性疾患のリスクの低下などの効果が期待できます。
 
 
❤良質の睡眠を誘うシナモンの成分
シナモンには抗炎症作用、鎮静作用、抗酸化作用を持つオイゲノールという有効成分が含まれています。
適量のシナモンは、血糖値を正常に保つサプリメントとして、グルコース代謝において効果的に機能を発揮します。
また、不安感や感情障害など神経の状態を穏やかに保ちます。
 
 
❤作り方bananabananabananaheart04
・水を沸騰させます。その間にバナナの皮を残したまま小さく切ります。
・沸騰したらバナナを皮ごと入れて弱火で5分間煮ます。
・火を止めて、バナナを入れたまま10~15分間そのままにします。
・熱すぎない程度の温度になったら漉してからコップに注いでシナモンを入れてかきまぜます。
・就寝前の30~40分前に飲むのが効果的です。
 
 
就寝時間が遅くなる要因を生活の中から取り除き、早めの就寝を心掛け良質の睡眠で健康維持を心掛けましょう。
身体をリラックスさせながら睡眠障害を解消するこのドリンクは、
副作用のない自然療法薬なので、ご安心くださいconfidentpaper
 
 
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしてます。
 
 
2017年01月28日 Category: ニュース

お腹が冷える原因

季節問わずお腹が冷えてしまうという方は、
主に食べ物や飲み物から引き起こされている可能性考えられますsign01
 
 
お腹が痛い、お腹が冷たいなど、季節問わずお腹が慢性的に冷えてしまう方は
内臓冷えの可能性が高いですsign01
 
季節などの寒さなどの外側からの冷たさでお腹が冷えるのではなく、
お腹の内側(内臓)が直接冷えて、お腹が冷たくなってしまうことですbearingheart03
 
 
とり入れている食べ物や飲み物の影響が高いことが考えられますcakebeercherryheart03
 
 
dangerお腹を冷やしやすい食べ物danger
 
thunder甘いもの
thunder生野菜
thunder果物
thunder乳製品
thunder冷たい食べ物
 
 
お腹を冷やす原因を把握して、お腹を冷えから守っていきましょうrockshine
 
 
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。
 
 
 
 
 
2017年01月27日 Category: ニュース

納豆

誰もが身体にいいという、イメージをもって、率先して食べている納豆happy01
納豆にはダイエットや健康、美容に嬉しい栄養素が多く含まれていますsign01
 
大豆は畑のお肉と言われ、昔から食された栄養価の高い食品ですshine
ベジタリアンの方の食事に大豆は欠かせませんflair
 
 
★☆効果☆★
 
flair代謝アップ
flair満腹感が得られる
flair腸内環境を整える
flair骨を丈夫にする
flair美肌効果
 
 
ダイエット効果ですと食事の20分前に食べることが重要だそうですflair
 
食事を開始すると、血糖値は徐々に上がり、約20分後から満腹中枢が刺激されるといわれていますsign01
 
納豆の満腹効果を利用すれば、食事量の調整も容易になりますねhappy01note
 
 
 
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしてます。
 
2017年01月26日 Category: ニュース

とうもろこしひげちゃ

 
アメリカが原産のトウモロコシは1万年以上前から保存食として愛用され、
現在では世界中の温暖な地域で栽培されていますconfident
トウモロコシの粒の部分をスープやケーキ、そして料理に使う人がほとんどですが、
実はトウモロコシのひげの部分は薬用として使用できることが証明されていますshine
すぐに破棄されることの多いひげですが、この部分に健康維持に効果的な多くの効能があります。
 
 
☆尿路の保護
尿路などに発生する細菌の繁殖を低下させます。
 
☆関節痛の症状の緩和
体内に過剰に蓄積された水分や体液を対外に排出し、炎症を予防します。
 
☆血圧を正常に保つ
フラボノイドが体内の循環を改善し、血圧を正常に保ち、
高血圧の原因となる体内のナトリウム濃度をコントロールします。
 
☆喉のつまりを解消
痰などの排出を促進する成分が胸や喉のつまりをなめらかに緩和します。
 
☆体内デトックス
肝臓の健康を維持し、排泄機能を正常に保ちながら脂肪肝疾患のリスクを低下させます。
 
☆血糖値を正常に保つ
インスリンの分泌を正常化し、インスリン抵抗性を緩和する。
 
☆頭痛を緩和させる
慢性の頭痛の症状を緩和します。体内の循環を改善し、肩こり、そして首や顎などの痛みなどを解消します。
 
☆筋肉の緊張をコントロール
激しい運動による筋肉の緊張をほぐす働きがあります。
カロリーが低いひげ茶は、体内の水分補給を行い、水分と電気質量のバランスを保ちます。
 
☆減量効果
利尿作用があり、満腹感を感じられ、代謝を改善して炎症を抑えながら、体内の有害物質の排出を促進します。
 
❤♡ つくりかた ♡❤
・1リットルの水を沸騰し、火を弱めてからひげを加える
・2分間火にかけた後、ひげの部分をしばらく浸す
・温度が下がったらひげを漉してお茶を飲む (一日3~4杯)
 
ひげ茶っていいことだらけいっぱいだ~deliciouscafe
 
 
impact妊娠中、腎臓疾患の方は摂取NGimpact
 
 
 
 
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしてます。
 
 
2017年01月25日 Category: ニュース

せき・のど

一段と寒さが増す今日この頃ですが、咳が止まらない、喉が痛い、といった方もいるかと思いますweep
熱は出ていなかったとしても、こんな風邪の症状は辛いものですよねweepsweat02
咳・喉の痛みに一番有効なのは、うがいをすることです。
また、殺菌と消毒作用のあるエッセンシャルオイルを使って芳香浴をすれば空気がきれいになって
周りの人に風邪がうつるのも防いでくれますsnowheart04
 
 ☆エッセンシャルオイルとその働き
 
   ・ティーツリー 殺菌と消毒作用があり免疫力を高めます
 
   ・ユーカリ 咳をしずめ痰を取り除きます
 
   ・サイプレス 咳をしずめます
 
   ・ペパーミント 咳をしずめ体に刺激を与えます
 
   ・ローズマリー 殺菌と消毒作用があり血液循環を促します
 
   ・ラベンダー 呼吸器系のトラブルに有効です
 
   ・カモミールローマン 免疫力を高めます
 
   ・サンダルウッド のど痛、咳に効果があり免疫力を強めます
 
   ・ゼラニウム 殺菌作用があり喉の感染症に効果的
 
エッセンシャルオイルの中で好きな香りの物を1~数滴、もしくはブレンド
一番簡単なのは、ティッシュなどに1滴たらして香りをかぐことです。
当店にも沢山の種類のご用意がございますwink
オイルマッサージの際に入れるのはもちろん、オイルを使わない場合にも芳香浴などでご利用いただけるので
お気軽にスタッフにお申し付けくださいねariesheart04
 
 
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしてます。
2017年01月24日 Category: ニュース

いちご

この季節イチゴの時期になりますhappy01heart01
 
イチゴの栄養素で特出しているのはビタミンC
その他にカリウム、カルシウム、鉄分などのミネラルを含んでいるほか、
アントシアニンなどのポリフェノール類も多く含まれており抗酸化や眼精疲労の回復にも効果があるとされていますsign01
 
 
またイチゴには虫歯を予防するキシリトールも含まれており、
歯ぐきから血が出る歯槽膿漏の予防にはビタミンCが効くとされていますから
歯と歯茎ダブルの効果が期待できますshine
 
 
cake・・・イチゴが効果を発揮するお悩み・・・cake
 
美肌美白
エイジングケア
ストレスを感じる方
イライラしやすい方
貧血、冷え主を改善したい
むくみ、便秘を解消したい
生活習慣病の予防
眼精疲労が気になる
虫歯の予防をしたい
 
 
 
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしてます。
 
 
2017年01月23日 Category: ニュース

鼻づまり

 
咳や喉の痛みに続き、鼻づまりのお話ですが、
鼻が詰まっていると夜に眠れないということはありませんか?weep
鼻詰まりに効くという薬を使ってみても、ただ乾燥するだけで、鼻の不快感は消えませんし、
とにかく息苦しくてたまりませんよね。
実はインフルエンザや風邪、アレルギーによる鼻詰まりを楽にする方法があるのですwinkdiamond
 
 
ユーカリの葉でスチームバスや、枕カバーの中にユーカリの葉を仕込むと、
ユーカリの香りで呼吸がしやすくなるはずです。呼吸の詰まりを取り除きます。
喘息の症状の緩和にもいいとされています。
 
 
 
マツの葉やマツボックリには、殺菌性があり、バルサム効果があります。
松の芽と葉を一握り分取り、5ℓの水に入れて5分間茹でましょう。
火から下してボールやたらいに入れて10分間蒸気を吸い込みましょう。
 
 
温かいレモン汁ほど風邪や喉の炎症、扁桃腺やその他の気道の詰まりに効くものはないといっても過言ではないでしょう。
2時間に一度コップ半分のお湯にレモン汁を入れたものでうがいをするといいでしょう。
 
 
ロエベラのジェルを数滴鼻の中に垂らしましょう。すぐに効果が分かるでしょう。
 
 
ニンニクを2片、1日に3回食べることを一週間続けましょう。
気道の詰まりをとる長期的なトリートメント方法です。とてもよく効きます。
 
 
☆早くなんとかしたい場合にはが効果的です。水を入れたたらいに氷を入れ、足の指だけを浸け、冷たさで感覚がなくなるくらいまで待ちます。
鼻づまりも解消されます。
 
 
◎鼻詰まりを予防するには、、、
・タバコは吸わない!
タバコが燃焼されている間に発生する有毒な物質は肌や口を害するだけでなく肺に体液を貯留させ、免疫系を抑圧し様々な病気の引き金となります。
・急激な温度の変化を避ける!
雨の日や夜には厚着をしましょう。エクササイズ後に暑いからといって扇風機の前に行き直接風をあびることのないようにしましょう。肺をいたわりましょう。
 
健康に気をつけ、呼吸器トラブルや鼻づまりで悩むことのないようにしましょうeyerock
 
 
 
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしてます。
 
 
 
2017年01月22日 Category: ニュース