マツリカニュース

空腹時にコーヒー

一日の初めにコーヒーを飲んで、エネルギーを補給する習慣がある方もいるかと思いますcafe
 
ただし、コーヒーには副作用があります。
 
空腹時にコーヒーを飲むことは、ノンカフェインも含めて、
胃酸の生成を活性化し、胃酸過多また、胃酸の逆流を引き起こす可能性があります。
 
どうしても飲みたい時は、クリームやミルクを加えると、
これらに含まれる脂肪が、コーヒーが引き起こす悪影響わ最小限に抑えてくれます。
 
コーヒーの変わりに、紅茶やスムージーがオススメです
 
 
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。
 
2018年11月18日 Category: ニュース