マツリカニュース

一物全体食

「一物全体食」とは、素材丸ごとを食べることですshine
 
小魚の場合は、頭の先から尻尾、内臓まで全てを食べます。
長寿地域では、魚を丸ごと食べる習慣が多くみられるそうです。
 
ビタミン、ミネラルなど、マルチな栄養を一つの食材から摂ることができます。
 
捨てるところがないので、環境にも優しい「一物全体食」
今日から取り入れてみてはいかがでしょうか
 
本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。
 
2019年05月16日 Category: ニュース